労働安全衛生についての取組み

中小規模建設事業向けニューコスモス
「コンパクトコスモス」全国で第一号の認定を受けました

弊社は2011年7月より「安全を最優先する」という最高理念のもと、OHSAS18001による安全衛生マネジメントシステムの運用を行ってまいりましたが、建設業に特化した、より実践的なマネジメントシステムを取り入れることにより一層の安全衛生水準の向上を推進するため、2019年4月に小規模建設事業場向けニューコスモス「コンパクトコスモス」の運用を開始し、同年12月、全国で初めて建設業労働災害防止協会より中小規模建設事業場向けニューコスモス「コンパクトコスモス」の認定の交付を賜りました。

コスモスとは

コスモスは“建設業労働安全衛生マネジメントシステム”の英語表記の頭文字である「COHSMS」を“コスモス”と称したものです。
Construction Occupational Health and Safety Management System
「コンパクトコスモス」とは中小規模の建設事業場向けに開発されたニューコスモス対応のコスモスで、システムの実施運用の負担を軽減することを目的としています。
労働安全衛生マネジメントシステムは、経営管理の一環として組織的?体系的に行う安全衛生管理の仕組み(システム)であり、システムを事業者自らが構築し、確実にかつ効率的に安全衛生管理活動を行うことにより“事業に潜在する災害要因の除去?低減”、“労働者の健康増進と快適職場の形成の促進”及び“企業の安全衛生水準の向上”を図ろうとするものです。建設業災害防止協議会HPより

目標の策定から、リスクアセスメント、継続的な改善までPDCAサイクルをまわし、安全理念を実現するべく、日々努力を重ねてまいります。

安全理念?方針

安全理念

当社の最高理念を「安全を最優先する」とする。
いかなる場面においても人命尊重の精神をもって仕事を為し、
人々の生命?健康と幸せな生活を守るために、事故?災害を絶対に起こさない。

安全衛生方針

1. 事業活動に伴う労働安全衛生リスクを的確に把握し、労働災害の防止及び労働衛 生環境保全活動を実施する。
2. 労働安全衛生目標の設定及び達成の為、労働安全衛生マネジメントシステム(コンパク トコスモス)を効果的に運用し、全社員の協力のもと安全衛生活動を継続的に改善する。
3. 労働安全衛生関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
4.社員の安全と心身の健康を確保する。
5.安全衛生方針は、全社員及び協力会社に周知する。 また、その他の利害関係者にも公開する。

労働安全衛生マネジメントシステムの全体体制図

COHSMS認定証

PAGE TOP
电影世界私人订制_国产人妻少妇精品视频_第一福利在线永久视频